アウロラの万年筆は不具合が多い?というご質問にお答え

アウロラを購入するときの不安について答えました

アウロラ オプティマ オー・ソレ・ミオ 万年筆 Aurora Optima O Sole Mio Fountain Pen

こんにちは、Il Duomoの店長の佐藤です。今日はよくあるご質問にお答えしようと思います。
横浜市Kさんからのご質問です。
なかなか切実なご相談です。

 

A:アウロラの万年筆を検討していますが、検索すると「アウロラ 折れる」などと出てきます。

アウロラが折れるというのは本当ですか?

それと、アウロラの万年筆は洗浄後インク窓を確認するといつもインクがどうしても残ると聞きました。

この場合の洗浄のコツや、インクが残っているときにさらに他のインクを入れて良いのか不安です。

1.アウロラは折れる?

確かにアウロラと検索すると「折れる」と出てきますね…。これは不安になって仕方ありません。

 

結論から申し上げますと、気を付けて使っていれば簡単に折れるということはありません

アウロラの万年筆のなかで、オプティマや88などはインク窓がついています。

このインク窓はキャップのネジ切り部と近く、キャップを硬く締めすぎたりすると、インク窓部に負荷がかかるのです。

 

これにより、インク窓からインクが漏れるという事例はよく聞きます。

ですので、Il Duomoではアウロラのインク窓つきのペンをご購入されるかたにはキャップを強く締めすぎないこと、

など注意点を資料にしてお渡ししています。

資料にしてお渡ししてからは、みなさん気を付けていただいているようでインク漏れの事例は一度もありません。

(それ以前は数例ありました。)

アウロラ イメージ
▶アウロラ 限定生産品 カレイドスコーピオ ルーチェブルー 万年筆 Aurora Caleidoscopio Luce Blu Fountain Pen

ちなみに、どのペンも落としたりすると壊れるリスクがありますが、
インク窓付きのアウロラのペンはキャップをした状態で
横向きに落ちた場合、折れやすいというリスクがあります。

(普段使いで気を付けていたのにぽっきり折れたという話は、近年あまり聞きません。アウロラも改善していっています)

インク窓は、レジンとレジンを接着しているので、一続きのインク窓無しペンよりかはリスクがあるわけです。

ただ、折れるときは綺麗に折れるためくっつけやすいとも言えます。

修理はですので、難しくありません。(イタリア送りにはなります。)

 

しかし万年筆を落とすと、各メーカー、どの種類のペンでも不具合が発生しやすいので
万年筆は絶対に落とさないように!気を付けましょう。

蛇足:キャップの締めすぎはどのメーカーのペンにもよくない

高級文具のキャップは締めすぎNGの画像

 

話は逸れますが、キャップをきつく締めすぎるのはペリカンなど他の万年筆でもキャップに負荷がかかりレジンが割れたりする原因になります。

乾き防止でしっかり締めたいお気持ちもあると思いますが、なるべくやさしく締めてペンを長持ちさせてくださいね!

アウロラのインク窓はとても便利で機能的ですし、インクを楽しむのにももってこい。


気を付けながら取り扱っていただければと思います!

 

2.洗浄について

アウロラは、ダブルタンクリザーバーという吸入タンクになっており、

洗浄時、通常よりもインクが中に残りやすい構造ではあります。

ただ、だいたい透明になるまで洗っていただければ、次のインクを入れてもよほど大丈夫です。

しかし、ラメ入りインクや顔料系、古典インク系は避けましょう。

 

もしどうしても中に残ってしまい気になる場合ですが、アウロラのニブはユニットになっていて、外すことができます。

ですので外して内部を洗えば、かなり綺麗に洗浄できます。ただ負荷をかけることにはなるのであまり頻繁にこれをやるのはおすすめできません。

 

それに、外す際に変な風に力を入れるとペン先の切り割りが傾く可能性もあります。

(外した後、なにかあったとき保証外にもなってしまうと思います。)

多少残っていても、基本的には放っておいて大丈夫ですよ。
ダブルタンクリザーバーは使うインクに気を付けることと、何度も水を替えて洗うのがよいでしょう。

アウロラのおすすめ

最近おすすめのアウロラの万年筆を挙げてみました。

アウロラ ジュングラ Aurora Jungle

▶アウロラ 限定生産品 アンビエンテ ジュングラ 万年筆 Aurora Ambienti Giungla Fountain Pen
アンビエンテ ジュングラ は5つの地球環境の一つ、熱帯雨林=ジャングルをイメージしたデザインとなっています。
多種多様な動植物の命を宿すジャングルの深遠な緑をアウロロイド(アウロラ樹脂)の透明感あふれるコントラストで描いています。
この軸に合わせて、深いグリーンのインクが付属します。

 

Aurora マテーラ 

▶アウロラ 限定生産品 アウロラ 限定生産品 88 イル ヴィアッジョ セグレート イン イタリア マテーラ 万年筆 Aurora Il Viaggio Segreto in Italia Matera Fountain pen
2022年、新たにアウロラのコレクションに加わった「イル ヴィアッジョ セグレート イン イタリア 」は、美しい街並みや自然で知られるイタリアに旅するような雰囲気を「音楽的に」体験する、という、斬新なコンセプトのペンとして発表されました。

アウロラ 限定生産品 タレンタム デーダロ ホワイト 万年筆 Aurora Talentum Dedalo White Fountain pen
▶アウロラ 限定生産品 タレンタム デーダロ ホワイト 万年筆 Aurora Talentum Dedalo White Fountain pen
タレンタムの限定生産品が登場!「デーダロ」は、ダイダロス、つまりギリシャクレタ島に残る迷宮、そしてそこに身をひそめる怪物に由来します。キャップには古代ギリシャに見られたメアンドロス柄(ギリシャ雷文)が刻まれ、まさに地下迷宮のようです。ホワイト×ゴールドがとても高貴に見えます。限定555本です。
アウロラ 限定生産品 タレンタム デーダロ ブルー 万年筆 Aurora Talentum Dedalo Blue Fountain pen
▶アウロラ 限定生産品 タレンタム デーダロ ブルー 万年筆 Aurora Talentum Dedalo Blue Fountain penデーダロのブルーです。ヨーロッパではとても品のある色とされる紺色。銀色と紺がとてもファッショナブルです。

 

この記事は【メルマガバックナンバー】
このシリーズはIl Duomoのメルマガバックナンバーに店長が加筆修正を加えてブログにしたシリーズです。
メルマガを読みたい方は、Il Duomoの会員登録
メルマガの読者登録をしてくださいね。
Il Duomoの最新情報が得られます。
会員登録は買い物するときに使える100Pをプレゼントしていますよ♩

 

いかがでしょうか?
気になったペンはありましたか?
字幅選びが不安な方は、購入前にLINEやメールにて、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

|LINE登録
すでにLINE友達追加はしていただいておりますか?
不定期ですがだいたい週1回から2回、おすすめのペンをご紹介するプチコラムが読めます。
▶LINE友だち追加画面へ
友だち追加

万年筆の使い方・選び方に困ったら

店長
はじめまして!Il Duomo(イル・ドゥオモ)店長の佐藤です。

私は、幼少期から絵や文学(短歌とか詩)などが好きで、文具が大好きでした。

 

大人になってからヨーロッパ文具の美しさと独特の味わいに惹かれて、万年筆の通販サイトをはじめました。

主にイタリアのペンを中心に扱っています。

 

私自身、万年筆を使い始めてから手帳に向かい合う時間が増え、いっとき辞めていた詩歌の趣味も、あらためてはじめることができました。

そんなことから、わたしは筆記で人生はもっと豊かになると信じています。

 

万年筆・ボールペンをただ販売するだけでなく、筆記でどんなことが楽しめるのか、どんな風にペンたちを使っていくのか、そんなことも発信していきたい!と思ってこのブログをやっております。

 

 

万年筆の使い方、ペン先の選び方などご相談に乗れますので、気になる方はぜひLINE@でお気軽にトークしてみてくださいね(*'▽')

使い方・選び方に困ったら 万年筆の使い方・選び方で困ることがあればLINE@からお気軽にご質問くださいね!

Il Duomoの店長があなたのお好みの色や予算などを聞いて、リストアップすることもできますよ。

LINE@で商品のお問い合わせを簡単に♪さらに、LINE限定でお得な300円オフクーポンを配布中。友だち追加してね。

IDで検索▶【@vfj5261w】

スマートフォン、タブレットの方はこちら▼

友だち追加