万年筆と合わせて買いたい専用アイテム アイキャッチ画像

万年筆を買ったら、関連グッズも揃えてみましょう。きっと、さらに快適な万年筆ライフを送ることができます。今回は、万年筆と合わせて買いたい関連グッズや専用アイテムについてご紹介します。

カートリッジインクは必須

カートリッジ式万年筆の必須アイテムはカートリッジです。インクがなくなったとき、カートリッジ式の場合であれば、ビニールパックに入ったインク(カートリッジ)をペンの内部に差し込むだけでインクを補充できます。
ブランドによって規格が違いますので、ご購入の際はお気を付けくださいね。

インク吸入ができるコンバーター

また、近年、主流になっているコンバーター(取り外し可能なインク吸入器)式の万年筆は、カートリッジとコンバーターの両方が使えるものが一般的です。ボトルインクも使いたい場合はコンバーターも揃えるとよいですね。コンバーターはさまざまな種類があるため、互換性があるのを確かめてから購入しましょう。

ちょっとランクアップ!万年筆専用の紙

次に、注目してみたいのは万年筆専用の紙です。

サラサラとした書き心地が人気の超軽量印刷用紙「トモエリバー」をはじめ、ミドリ「MDノート」やツバメ「クリームノート」、LIFEのノートシリーズなどが有名です。これらは裏への抜けやインクのにじみがほとんどないのが特徴だといえます。さらに色もクリーム色のものが多く、万年筆のインクが映える紙色になっているのも特徴です。

憧れの万年筆用ペンケース

さらに欲張るなら、万年筆専用のペンケースも揃えてみてはいかがでしょう。

たとえば、万年筆ブランドの『パイロット』は、万年筆専用のペンケースも販売しています。最近では、手帳型のペンケースも人気です。手帳型のケースはペン先をいつも上に向けて収納できるため、インクが飛び出すなどのトラブルがありません。革製で見た目もスタイリッシュなものが多くなっています。

Il Duomoでは万年筆用にくるくる巻いて収納するロールペンケースもつくっています。

メモ書き専用、ジョッター

Evernoteなどメモ書き専用アプリが多く使われるようになった今でも、手書きのメモは重視されています。とくに人の話を聞くときなど、ノートより使いやすかったりする、メモ書きに特化したものがジョッターです。情報カード(メモ)を挟んで使えるジョッターにも、万年筆を入れるホルダーがついているものがあります。ちょっとメモしたいことを、万年筆を使ってジョッターに書き込む姿を見せられると、かっこいいですよね。

まとめ

近年は万年筆ブームで、今回ご紹介したもの以外にもさまざまな万年筆専用グッズがでてきています。ぜひ文具屋を物色して、万年筆の「相棒」となる専用グッズを見つけてみてくださいね。

Il Duomoのショップで文具をみる

万年筆の使い方・選び方に困ったら

万年筆の使い方・選び方で困ることがあればLINE@からお気軽にご質問くださいね!Il Duomoの店長があなたのお好みの色や予算などを聞いて、リストアップすることもできますよ。

LINE@で商品のお問い合わせを簡単に♪さらに、LINE@限定でお得なクーポンを配布中。友だち追加してね。

IDで検索↓

【@vfj5261w】

スマートフォン、タブレットの方はこちら↓

友だち追加
関連キーワード
  • 資格試験に向く筆記具 万年筆
    試験結果を左右する?! 資格試験受験者におすすめの筆記具とは
  • モンブラン ユニセフ 万年筆
    あなたはいくつ知ってる? 有名万年筆ブランド9選
  • できるビジネスマンが万年筆を使う場面
    アナログがかえって魅力。できるビジネスマンが万年筆を使うとき
  • ペン先(ニブ)の選び方
    どんな文字を書く?絵を描くときは?万年筆の用途別ペン先の太さ
  • 万年筆試し書きのポイント アイキャッチ
    いい出合いのために知っておきたい、万年筆の試し書きのポイント
  • 万年筆と合わせて買いたい専用アイテム アイキャッチ画像
    カートリッジから専用紙まで!万年筆とあわせて買いたい専用アイテム
おすすめの記事