万年筆の洗浄のしかた 画像

クリーニングケアが大事な万年筆

万年筆は定期的にお手入れしましょう。きちんと洗っておかないと、インク漏れを起こしてしまうこともあります。今回はカートリッジ式、コンバーター式万年筆を中心に、万年筆の洗い方をご紹介します。

カートリッジ式の洗い方

まず、コップに40度前後のぬるま湯を準備しましょう。あわせて、万年筆の首軸を胴軸から外し、インクカートリッジを取り外します。次に、ペン先とペン先のついた部分(大先)を水ですすいだら、お湯を入れたコップの中に首軸ごと沈めてください。通常、1~2時間できちんと洗えますが、しばらく万年筆を使わずにいた場合は、一晩つけておくのがよいでしょう。

wpsDCC3.tmp

水が汚れてきたら、適宜ぬるま湯を交換します。汚れた水のまま放置しておくと、金属部分がさびたりくもったりするなど、傷みの原因になります。

wpsDCD4.tmp

十分につけて洗浄できたら、流水を万年筆に通してさらにインクを落とします。そして最後に、やわらかい布やティッシュペーパーを使って水分をふき取り、完了です。

コンバーター式の洗い方

コンバーター式の万年筆についても、カートリッジ式の場合と同様にペン先と大先を洗浄しましょう。コンバーターを使うと洗浄はカートリッジ式より簡単です。インクの色が出なくなるまで、インクを吸入するような要領で、水の出し入れを繰り返すだけ。コンバーター内もきれいに洗えたら、最後にやわらかい布などで水分をふき取ってください。

なお、カートリッジ式万年筆の洗浄用に、コンバーターを単体で購入しておくのも手です。水流を起こしてペン先を洗浄できるため、流水を通すお手入れよりも、きれいに、また簡単に万年筆を洗えます。

いかがでしたか? しばらく使っていない万年筆がある場合には、ぜひきれいに洗って使ってあげましょう。また普段から万年筆を使っている人も、インクを入れ替えるときなどには正しい方法でお手入れしてあげてくださいね。

Il Duomoのショップで文具をみる

万年筆の使い方・選び方に困ったら

万年筆の使い方・選び方で困ることがあればLINE@からお気軽にご質問くださいね!Il Duomoの店長があなたのお好みの色や予算などを聞いて、リストアップすることもできますよ。

LINE@で商品のお問い合わせを簡単に♪さらに、LINE@限定でお得なクーポンを配布中。友だち追加してね。

IDで検索【@vfj5261w】

スマートフォン、タブレットの方はこちら↓

友だち追加
関連キーワード
  • 資格試験に向く筆記具 万年筆
    試験結果を左右する?! 資格試験受験者におすすめの筆記具とは
  • モンブラン ユニセフ 万年筆
    あなたはいくつ知ってる? 有名万年筆ブランド9選
  • できるビジネスマンが万年筆を使う場面
    アナログがかえって魅力。できるビジネスマンが万年筆を使うとき
  • ペン先(ニブ)の選び方
    どんな文字を書く?絵を描くときは?万年筆の用途別ペン先の太さ
  • 万年筆試し書きのポイント アイキャッチ
    いい出合いのために知っておきたい、万年筆の試し書きのポイント
  • 万年筆と合わせて買いたい専用アイテム アイキャッチ画像
    カートリッジから専用紙まで!万年筆とあわせて買いたい専用アイテム
おすすめの記事